【茨城の名所】美味しい魚を食べたよ!『食い処 くりたや』(那珂湊おさかな市場)

皆さん、こんばんはー。

今日も仕事が忙しかったですが、なんとかブログを書く時間ができたので、頑張って更新してみようかと思います。

にしても、今日は暑かったですねぇ。最近低い気温が続いてたんで会社に行くのも結構楽だったんだけど、さすがに今日は朝から汗だく!こんなんじゃ会社に着く前にトロけちゃいますって。勘弁してくださいよー、お天道さん。(^^;

さて、今回は先日のブログにも書いた通り、ちょいとグルメ情報を1つぶっこんでみようかと思います。笑

食い処 くりたや(ひたちなか市)

先週末に、ひたちなか市にある『食い処 くりたや』さんに行ってきました。ひたちなか市にあるっていっても、那珂湊おさかな市場のすぐ隣なんで、ひたちなか市の本当に外れって感じですね。ということで、場所はこちらになります。

場所(地図)

思いっきり那珂湊おさかな市場の隣にあるんで、駐車場もおさかな市場の100円パーキングを使わせてもらうのがベストですね!

まぁ、ここまできたらおさかな市場の回転寿司っていうのも候補としてはあるんですけど、ちょっとお高めなんですよね〜。もちろん、ネタはでかいし新鮮なんで「このネタでこの値段なら納得!」っていうことにはなるんですけど、寿司だと結構な量を食べちゃって、トータルの値段が結構いってしまうんで、くりたやのような定食屋で決まった量を食べた方が安上がりになりますね。

さて、お店の外観ですが…スミマセン、写真撮るの忘れました。(^^;

ということで、外観や他の人が撮った写真、口コミなんかはこちらを参考にしていただければ。

店舗情報(食べログより)

もちろん、ここに書いてある口コミなんかは良いことも書いてあれば悪いことも書いてあるので、まずは気になったら自分の足で確かめてみるのが一番だと思います。が、ここは管理人マッサーのブログなんで、ボクが思ったことをそのまま書きます。

実際に注文した「なかおち・いくら丼」

さて、こちらが実際にボクが注文した「なかおち・いくら丼」になります!

ちょっと写真の撮り方が悪かったんで、丼ものが少し寂しく感じます。店員さん、うまく写真が撮れなくてゴメンなさい。その分、文章で美味しさを伝えますから!

さて、まず感動したのは写真右下のお味噌汁。海藻類が結構たくさん入ってて、磯の香りがしっかりと感じられる味噌汁です。これは絶品!

そして左上のイカの煮物。これもしょっぱすぎず、甘すぎず、ちょうど良い味付けで美味しかったですよ。冷えているのに全然イカが硬くなってなくて、ご飯のお供、そしてお酒のお供にもピッタリに感じました。(といっても、車で行ったんでお酒は飲んでないですよ。)

もちろんメインのなかおち・いくら丼も最高でした。写真では分かりませんけど、実はなかおち結構乗ってます!上から平面的に撮ってしまったんでそんな感じに見えちゃいますけど、横から撮ったら上にきちんと盛り上がってるのが分かります。(じゃあ横から撮れよ!って?…そこはスミマセン(汗))

なかおちは新鮮が故に全然生臭くなく、しっかりとした赤身の味を堪能できます。いくらもたくさん乗ってて、口の中でブチブチ感を思う存分味わえるので、とっても贅沢な気分になれますね。ただ、残念ながらお米が少し冷えて硬くなってしまってたので、冷えてもご飯がふっくらするような工夫が何かあればより良いかなと思いました。ここは今後に期待ですね♪

いずれにせよ、味はとても良かったんで、また行っても良いかなって思います。

那珂湊おさかな市場に行くと、だいたい回転寿司食べちゃうんで、こういう定食屋もたまには良いもんですよ。

ちなみに、ボクのオススメは「海鮮丼」です。食べてないのに推してますが、実際に食べてる人の海鮮丼を見て、色んな種類の海鮮が所狭しと乗っかっている姿がとっても豪勢に見えました。もちろん、その人はとっても美味しそうに食べてたんで、次に行った時はボクもこれ食べます!

終わりに

あぁ、うまいもんって、食べると幸せになりますよね〜。

また時間とお金があれば、美味しいものを食べに行ってこようっと。これ、良いストレス発散になりますよ!

それではまた。

追伸)前回、那珂湊おさかな市場に行った模様はこちら。