【茨城グルメ】店の名前が読めない…でも美味しいよ!〜中華そば「先崎」〜

皆さん、おはようございます。

最後の更新から2週間も経ってしまいました…何が忙しかったというわけではないんですけど、書くネタもあまりなく、なんとなくサボってしまったんですけど、そんな時ってあるよね?笑

ということで、皆さんお久しぶり。週末ブロガーのマッサーです。

今回のこのブログ、なんと記念すべき100記事目になります。いやぁ、これだけ書くのにだいぶ時間かかったなぁ。もう少し早く100記事なんて行くと思ってたら、結局なんだかんだと1年以上もかかってしまいました。まぁ、継続するのが苦手なボクにとっては、よくここまで書き続けたって褒めてあげたい!今後も更新頻度は低いかもしれませんが、細々と頑張っていこうかと思います。

さて、今日は先日行ったラーメン屋さんのご紹介を。

中華そば 先崎(まつさき)

まず第一に思ったのは…店の名前が読めん!!

「先崎」って書いて「まつさき」って読むみたいです。うぅ、全然読めない。PCで変換しようとしても、まず出てきません。あっ、正確には「Mac」では変換できません。Windowsでは変換できるんだろか…。

スミマセン、ちょっとくだらない話になってしまいましたが、ひとまずお店の場所をおしらせします。

場所

ちょっと分かりづらいかなぁ。水戸市民なら「千波十文字の近く」って言えばすぐに分かるんでしょうけどね。

千波十文字を国道50号とは反対(=千波湖、偕楽園方面)に走っていき、1つ目の信号を左に曲がるとすぐにお店があります。国道50号から数えると2つ目の信号ってことですね。お昼時には行列になっているので、すぐに分かると思います。

煮干しラーメン

で、ボクが食べたラーメンがこちら。

うーん、見た目がとっても上品ですね。ボクとしては、もう少しワイルドに盛られていても全然平気なんですけど、女性にはウケそうな気がします。

味はほろ苦煮干し味って感じでしょうか。煮干しの良いダシが出てるのは確かなんですけど、そこに大人のほろ苦さい感じが加わって、大人のラーメンを演出してますね。ちょっと珍しいラーメンだなぁと思いました。正直な話をすると、ここの煮干しラーメンは本当に煮干しのダシが好きな人じゃないと、ちょっと食べれないかなぁって感じがします。もちろん、ボクは好きなので全然OKでしたが。麺はストレートの細麺で、もっちりたまご麺というよりは硬めで歯ごたえのある麺になってます。これが少しだけトロッとしたほろ苦スープとよく合いますね。程よく絡んで良い感じです…が、男性にはちょっと量が少ないような気がするので、たくさん食べる人はそこを理解して注文してくださいね。

隣の卵ご飯は「漬け卵ご飯」です。卵の黄身だけ出汁醤油かなんかで漬けてあって、それとご飯を一緒に食べるんですけど、生なんだけど漬けになって少し硬くなった黄身とご飯との相性が抜群!これは万人受けすること間違いなしです。

総評としては、バランスのとれた美味しいラーメンだったと思います。具も丁寧に仕上げているのが分かるし、1度食べてみる価値は絶対にあると思いますので、煮干しが好きな方は是非行ってみてくださいね。

終わりに

節目の100記事目を迎え、非常に感慨深く思います…なんて言おうと思いましたが、全然普通に迎えてしまい、感慨も何もなく。笑

まぁ、今後も肩を張らずに、好きなことを書いていこうかと思います!

【茨城グルメ】チェーン店?だけど美味い!喜多方ラーメン「坂内」

皆さん、こんばんは。

今週から3月に入りますね〜。ということは…待ちに待った春です!寒い季節とはおさらばです!暖かくなったらジャンジャン出かけるぞーと意気込んでいる週末ブロガーのマッサーです。

まぁ、出かけるぞーと行っても、ラーメン食べに行ったり、海に釣り糸垂らしに行ったり、最近近場でちょろちょろ動こうかなぁと思っているだけなので大したことはないですね。笑

さて、最近色々と足を運んでいるラーメン屋についての情報が溜まっているので、今回はそちらのレポートをしようかなぁと思います。

ということで、今日紹介するお店はこちら。


喜多方ラーメン「板内」

最近水戸で行列を作っているラーメン屋を発見して、前を通るたびに気になっていたお店が、こちらの喜多方ラーメン「板内」さんです。どうもチェーン店みたいで全国に結構な店舗数がありそうなんですけど、茨城で見たのはここのお店が初めて。日立とか潮来には店舗があるみたいなんですけど、水戸にできたのは結構最近ですね。

ということで、恒例の場所情報です。

場所

国道6号線から51号線を大洗方面に進んで5〜10分ぐらい走った右手にそのお店はあります。

お店の場所、ものすごくわかりやすいです!むしろ、国道51号線を走ってて通り越してしまう人は相当レアな人になると思います。笑

オーソドックスな喜多方ラーメン

こちらがボクが食べた、とってもオーソドックスな喜多方ラーメンです。

はい、見た感じもオーソドックスですね〜。味もあっさりとした醤油味で、正直な話本当に普通です。でも、この普通なラーメンが意外と美味い!なんていうんだろ、昔のラーメンって、みんなこんな味だったよなぁ〜っていう、優しい醤油味って感じです。もともと喜多方ラーメンって、そんなに奇をてらうようなところがない、あっさりした醤油ラーメンなんですよね。こちらも例に漏れず。だからこそ、最後まで味に飽きてしまうことなく、すんなりと食べられます。

チャーシューは、店舗できちんと作っているようですね。程良い脂とプリプリ感が良い感じです。ボクはチャーシューに濃い味がついているものはラーメンの味を変えてしまう感じがして嫌いなんですけど、ここのはラーメンの邪魔をすることなく、程よい具材としてラーメンに花を添えてます。

麺はそれなりにコシがある縮れ麺。ここのはそれなりに良いコシがあって、幅広く展開しているチェーン店にしてはなかなか良い感じです。

総評としては、あっさり味のラーメンが食べたい時は、また行って良いかな〜と思えるお店ですね。

終わりに

最近よくラーメン屋に足を運んでるので、次回もまたラーメン屋情報の紹介で決定!笑

それではまた。

【茨城グルメ】ここもオススメ〜「古譚食堂」のスペシャル古譚ラーメン〜!

皆さん、こんばんは。

久しぶりの週末更新になりますが、今日はマッタリと平昌オリンピックを見ながら書いてます@週末ブロガーのマッサーです。

皆さんは平昌オリンピック見てますか?正直言って、冬季オリンピックって自分の中ではあんまり興味ないなぁなんて思ってたんですけど、やっぱり見始めるとどの競技も面白いですね〜。選手が一生懸命競技している姿を見てるとつい応援したくなっちゃいます。

特に日本選手!

今回はスピードスケートの小平選手やスキージャンプの高梨選手、フィギュアの羽生選手など、メダルの期待がかかった選手も多く出場しているんで、ついつい手に汗を握って見てしまいます。

で、冬季オリンピックで思い出したのが…スキージャンプペア!って、知ってます?知らない方はこちらの動画をどうぞ。

グハァ!激おもろいっ!!

これ、以前DVD買って、ヘビーローテーションしてました。こういうくだらないの最高!笑

…さて、書こうとしていた本題からだいぶずれてしまいましたが…(^^;

今日は前回に引き続き、ボクがオススメするラーメン屋さん第2弾です。

古譚食堂/水戸市

古譚食堂は、水戸市に拠点をおくNTB古譚グループが展開するチェーン店のラーメン屋さんなんですが…ぶっちゃけ美味いです!

前回の「秘密のケンミンSHOW!」で「にんたまラーメン」を紹介してましたけど、ボクとしてはこっちの「古譚食堂」を是非ともご紹介したいですね。

場所

行きやす場所としては、やっぱり水戸駅周辺の(と言っても多少距離がありますが)このお店になるのではないでしょうか。

ここも水戸の人ならあんまり迷うようなところではありませんが、一応地図を載せておきます。お店の外観は結構古いですけど、中に入るとあんまり古臭さは感じないです。綺麗だし、清潔さも保った良いお店だと思います。

スペシャル古譚ラーメン

そしてこちらがボクのオススメする「スペシャル古譚ラーメン」です。もちろん、お店の人気ナンバーワンです!

スペシャル古譚ラーメン

写真を見てもらうとわかるように、あんかけラーメンになってます。あんかけと言っても、茨城のご当地ラーメンでもある「スタミナ冷やしラーメン」とは全く違う、あったか体に良さそうラーメンになります。

この餡が最高なんです。醤油ベースの餡なんですが、生姜がほんのり入っていて、良い風味を出してます。野菜がたっぷり入っていて、その他にエビやキクラゲも入っていてボリュームは満点、それぞれの素材の旨味もたっぷり出てます。特に、この餡に入っている溶き玉子。これが出汁の効いた餡をまろやかにして、優しい味を出してるんですねぇ。

麺は自家製麺の中太縮れ麺。これももっちりとした食感で、決して食べ飽きさせません。スープの上に乗った餡ととってもよく絡むし、餡を絡ませることによっていつまでも熱い麺を食べることができます。冬場に食べると体も温まるし、本当に良いことづくめですよ!

終わりに

前回に引き続き、今回もラーメンをご紹介しましたが、茨城にも美味しいラーメン屋がいっぱいあります。茨城に遊びに来たら、美味しいラーメン屋を探してみるっていうのも楽しいと思いますよ!

それではまた。

【茨城グルメ】水戸で一押しのラーメン屋「龍のひげ」で至極の一杯!

皆さん、こんばんは。

最近、週末の方が何かと忙しく、ブログを書くのが平日にシフトして来ている、週末ブロガーのマッサーです。

今、大好きなWBS(ワールドビジネスサテライト)を見てるんですが、なんと、残業が60時間以上で幸福度がアップするそうです。日本人どこまで残業が好きなのさ?(^^;

でも、長く残業する人は残業しない人に比べて食欲不振、病気は2倍になるらしいんで、皆さんも残業には注意してくださいね。いくら仕事が好きでも、健康を損なってしまったら好きな仕事も出来なくなっちゃいますよ!

今回は一押しラーメン屋のご紹介!

さて、今日はボクが水戸の中で一番のラーメン屋なんじゃないかと思っているお店のご紹介です!

会社から帰って来てTVをボーッと見てたんですけど「秘密のケンミンSHOW!」で茨城のラーメンを取り上げてましたね。

これを見て…

う〜ん、確かに茨城にしかないようなラーメンばっかりだけど、本当にうまいラーメンはこれっ!

ということで、TVに負けじと美味いラーメン屋を教えちゃいます。

龍のひげ/水戸市

ボクが水戸で一押しするのは、「龍のひげ」です。スープ良し、麺良し、文句なしで美味いですよ!

場所

「龍のひげ」の場所はこちらになります。水戸に住んでる人はまず迷わないと思うけど(というかみんな知ってそうだけど)、恒例なんで地図を載せておきます。

はい、非常に分かりやすいですねぇ。ちなみに、駅から歩いて行こうとすると激烈遠く感じると思いますので、出来る限り車で行くことをオススメします。まぁ、茨城は車社会だから大丈夫かな。

店の外観は…あうぅ、写真撮るの忘れたーっ!

店の内装は…あうぅ、これも忘れたーっ!

ということで、大変申し訳ありませんが、外観、内装に関してはお店のHPをご覧くださいませ。

龍ひげ塩らぁめん

こちらが、ボクが食べた「龍ひげ塩らぁめん」になります。もう、見ただけで口の中に唾液が溜まってきます。あぁ、さっき夕飯食べたばかりなのに、これなら食えそう!って思ってしまう自分が怖い…。

あっさりとした塩ラーメンです。鳥と煮干しの出汁が何とも言えず良い味を出してます。エビとホタテ油のどちらかを選ぶことが出来るんですけど、今回はホタテ油にしました。ホタテの風味が良い感じに口の中で広がります。ここまで最後まで飽きずに飲めるスープもそんなにないと思いますね。

ラーメンどんぶりの陰に隠れて見辛いですけど、どんぶりとレンゲの間に「わさび」があるの分かります?これを入れてスープの味変をすると、最後まで飽きずに食べられます。が、これを入れることによって「わさび茶漬け」に味が少し近付いてしまうので要注意です。

麺は中太縮れ麺です。あの傾奇者という小麦粉とデュラムセモリナ粉っていうパスタの粉を独自にブレンドした面で、普通の麺よりもプリプリ感が凄いんです。歯ごたえ抜群、喉ごしも良くて、なかなか他の店では味わえない食感ですね。

ここに来ると、ついつい一心不乱に食べ進めてしまって、あっという間にラーメンがなくなってしまいます。

ちなみに、一緒に明太マヨ丼も載ってますけど、これも美味しかったですよ。でも、ラーメンではないので詳しいレポートは省略っと。気になる方はぜひラーメンと一緒に頼んで見てくださいね。

終わりに

いやぁ、ラーメンって本当に美味いっすねぇ!

特にこのお店は本当にオススメなんで、気になった方は是非足を運んでくださいね。

それではまた。

【茨城グルメ】あっさりラーメンが美味しい!めんや梟(フクロウ)

皆さん、こんばんは。

今年もあと1ヶ月を切ってしまいましたね〜。1年経つのってあっという間で本当にビックリしてます@週末ブロガーのマッサーです。

この時期になると電気屋さんの年末商戦も徐々に激しさを増してきますが、昨日一番驚いたのは、話題のAIスピーカー「google Home」が、ビックカメラで半額で売っていたことです!

店頭にネットに繋がっているものが置いてあったんで、思わず「OK google!」って話しかけてしまいましたが、あれは非常に面白い!!Spotifyで音楽を流してたんで、「何か激しい曲をかけて」ってお願いしてみたら、「長渕剛」の曲を流されました。まぁ、激しいといえば激しいんですけど、ちょっと渋い路線を選択されてしまって思わず苦笑い。ボク的には、もっとロック的なもの(イメージとしては洋楽の「Foo Fighters」的な感じ)を想像していたんですけどね〜。他にも色々話しかけてみたんですけど、これは持っていると癖になりそうで、半額なら買っても良いかなぁって感じになってしまいました。(^^;

さて、今日は先日行ったあっさり塩味の美味しいラーメン屋さんのご紹介です。

めんや梟(フクロウ)

水戸の国道50号線(俗に言う50号バイパス)沿いにあるヤマダ電機のちょうど裏手にあるラーメン屋さんなんですが、ここのラーメンは飽きずに食べられて美味しいと思いますよ。

場所

と言うことで詳しい場所はこちら。

民家の中というか、団地の中の1軒家がラーメン屋さんになってるんで、ぼーっとしてると通り過ぎちゃいます。なので、お店に行くときは注意してくださいね。

外観

お店の外観はこんな感じです。夜に行ったんでちょっと見づらいけど、お店自体は綺麗で入りやすい雰囲気です。初めての人でも絶対抵抗なく入れます!

梟の絵が何ともいえずほのぼのしてて良い感じです。これのお陰で女性受けも良さそう。

塩ラーメン

そしてこちらがボクの一押し、塩ラーメンです!

えっと、隣のチャーハンはセットのチャーハンになります。あっ、もちろんこのチャーハンも美味しかったですけど、やっぱりオススメすべきはこの塩ラーメンですよね!

あっさり塩味がかなり美味しい一杯。濃くもなく、薄くもなく、上品な味わいで、スープは全部飲み干せますね。味に飽きたらスープにさりげなく入っているカリカリ梅を噛むと、しょっぱい&酸っぱいが口の中にブワッと広がるんですけど、そのあとの上品なスープがまたたまらなく美味しく感じます。

横浜家系や味噌なんかの濃い味ラーメンに飽きてきたら、ぜひ「めんや梟」の塩ラーメンであっさり旨味が広がる塩ラーメンを食すことをオススメします!

終わりに

ラーメンって、いつ食べても美味しいですよね〜。水戸の中でも他に気になっているお店はたくさんあるので、他にも行ったらまたレポートさせてもらいます!

それではまた。

【茨城グルメ】あっさりアサリ出汁のラーメンがうまい!(水戸/溝ノ百合)

皆さん、こんにちは。久しぶりに昼間っからブログ更新しています@週末ブロガーのマッサーです。

突然ですが、今日は何の日か知ってますか?ボクも全然知らなかったんですが、どうやらミッキーマウスの誕生日らしいです。ということで、各地でミッキーマウスに関するイベントが色々やってるみたいです。例えば、全国17の映画館で「ミッキーマウス バースデイ映画祭 2017」が開催されたり、ミッキーマウスの誕生日をお祝いする写真やコメントをInstagramかTwitterに投稿すると、抽選で50名にミッキー関連商品がプレゼントされるなんていう催しもやってるんだそうです。インスタやツイッターへのアップなら、何となく誰でもチャレンジできそうですよねー。

ちなみに、ボクは過去に従業員としてディズニーランドで働いていたことがありますが、今まで働いていた中で最もゲストに対しての対応が細やかで、仕事に対して厳しく真面目に取り組んでいる場所だなぁって思いました。だから、あれだけのサービスを提供していけるんでしょうね〜。キャストもディズニーが好きで働いている人が大半だし(特に女性は本当にディズニー好きが多いし)、だから大変な仕事も笑顔でこなせるんだなーって思いました。

さて、話は題名とだいぶズレてしまいましたね…(^^;)

それでは本題に。

今日紹介したいラーメン/溝ノ百合(水戸)

先日、水戸にある「溝ノ百合」というラーメン屋さんに行ってきました。アサリの出汁を使ったラーメンということで、なかなか珍しいですよね。

場所

場所はこちらになります。

さすがに水戸駅から歩きではいけないので、車で行ってくださいね。駐車場は一見すると店の前にしかないのかなぁなんて感じに見えますけど、きちんと店がある建物の右側にもあるので、よく確認してくださいね。

煮干しと浅利の塩そば

で、肝心なラーメンはというと、こちらになりまーす。

ボクが食べたのは、煮干と浅利の塩そば。

見た感じ、スープは透明であっさりとした感じですよね?その感じを裏切らない、あっさりとしたスープでしたけど、アサリの風味が程よく感じられる、食べてて飽きない味です。

で、そのアサリの出汁にとてもマッチするのは、海苔の磯の香りです。風味豊かな海苔とアサリ出汁のコラボ、やっぱり海の幸同士ってよく合いますよねー。口の中に海を感じます。

麺は細麺のストレートですけど、細麺の割には腰もしっかりあって、ちょうど良い喉越しでした。菅野製麺所の麺を使ってたんで、そりゃ間違いようもなく美味いですわ。

あっさり塩味ラーメンが食べたいなら、水戸の「龍のひげ」か、この「溝ノ百合」のどちらかかなぁと言った感じで、ボクの中ではかなりヒットでしたよ。

塩ラーメンが好きな人は是非一度行ってみてくださいね。

終わりに

ラーメンってやっぱりいつ食べても美味しいですよね~。来週は水戸でラーメンまつりもやるみたいで、こっちも楽しみです!

それではまた。

【日本の美を求めて】金沢にある日本を堪能してきたよ!(Part5 兼六園を歩く)

皆さん、こんばんは。

週末ブロガーのマッサーです。日付変わって今日は週末の金曜日。いわゆる「花金」ってやつですね!(まぁ今時の人は言わないんでしょうが、ボクは既に40歳を過ぎているので、平気で言います。笑)

週末といえば、今週末はいよいよ衆議院選挙ですね。皆さん投票には行かれますか?ボクは既に期日前投票を済ませてきましたよ。今回の衆議院選挙は正直かなり迷いましたが、一応自分で納得のいく候補者に投票していたつもりです。皆さんもきちんと投票には行きましょうね。「オレひとりの票が増えたところでなぁ…」なんて思ってる人、その1票がもしかしたら日本の運命を変える1票になるかもしれないですよ!

ちなみに、今はWEBでこんなサービスもあるので、誰に(どの政党に)投票するのか決めかねている人は使ってみてはいかがですか?

さて、今日は金沢でもっとも有名な場所「兼六園」をご紹介しますね。

兼六園

言わずとしてた日本三名園のひとつ「兼六園」です。場所はこちら(って、これも言わずと知れたって感じですかね?)

先日紹介した金沢城公園のすぐ南に位置する兼六園。こちらも金沢城公園に負けず劣らず風光明媚なところです。ボクが住んでいる茨城にも、日本三名園のひとつ「偕楽園」がありますが、そことはまた違った魅力がいっぱいありました!

そもそも、兼六園っていう名前、どうしてつけられてたかご存知ですか?

「庭園では六つのすぐれた景観を兼ね備えることはできない。広々とした様子(宏大)を表そうとすれば、静寂と奥深さ(幽邃)が少なくなってしまう。人の手が加わったところ(人力)には、古びた趣(蒼古)が乏しい。また、滝や池など(水泉)を多くすれば、遠く(眺望)を眺めることができない」そして、「この六つの景観が共存しているのは湖園(こえん)だけだ」という話があるのですが、兼六園は、この湖園に似つかわしく、全て兼ね備えるのが非常に難しい六つの景観(六勝)を見事に兼ね備えているという理由から、その名を与えられたんだそうです。

兼六園 江戸町通りで昼食

兼六園の紹介から始まるかと思いきや、いきなりの食べ物テロ。笑

こちらは、兼六園江戸町通りで食べた「治部煮ラーメン」なるものです。スープ…というか、治部煮をベースとしたラーメンになります。味は治部煮なんで、甘くトロッとしたスープになりますが、その中にラーメンの麺が忍んでいるという、関東では到底味わえそうにない珍しいラーメンです。もちろん、美味しかったですよ!

治部煮を食べたの初めてだったんで、この甘い治部煮にラーメンが入っていることに衝撃を覚えました(^^;

内橋亭(うちはしてい)

霞ヶ池の西南岸に設けられた水亭が、写真奥に見えると思います(ちょっと小さいですが…)

これは、蓮池馬場の馬見所に建てられていたものを、明治7年(1874)、現在の場所に移築したんだそうです。石脚で支えられたこの亭は、まるで水面に浮かんでいるように見えて、見る人の誰もが魅了されると思います。写真では分かりづらいですが、実物はもっと素敵です!

す、すみません!

松しか書けず…何とも恥ずかしい(^^;

でも、どうしても見てもらいたくて写真載せてみました。この水面までせり出している松の枝があまりにも見事で、見た瞬間は言葉すら出ません!

時雨亭からの眺望

兼六園の中にひっそりと佇んでいる建物で、中で抹茶をいただきました(もちろん有料です!)

ここからの眺めもとても素晴らしく、思わず息を飲んでしまうような、日本の良き風景って感じです。写真じゃ分かりづらいと思いますが、奥の方には小さな滝があって、それもまた風情があって良かったです。

金沢城公園といい兼六園といい、金沢には素晴らしいところが街中に点在してます。本当に羨ましい…。

終わりに

ここまでは風光明媚な金沢の街を見てまわりましたが、この後訪れたのは21世紀美術館。こちらは近代アートがメインの美術館で、ここも凄く良かったです!

今と昔の良いところを融合してできている街なんだなって、改めて実感させられました。あぁ、もいちど行きたい!

ではまた。

【茨城グルメ】隠れ家的ラーメン&餃子屋さん「心華」に行ってみた!

皆さん、こんばんは。

完全に週末ブロガーになってしまっているマッサーです。仕事が忙しすぎて、平日更新する暇が全然ありませんっ!仕方ないですよね〜、しがないサラリーマンは頑張って働いてお金稼がないと生きていけません!なので、頑張って働かないで、儲ける仕組みを何とかして考えていこうと思う今日この頃です(^^;

ということで、今日は久しぶりの投稿になりますが、今唯一の楽しみになっている「美味しいものを食べる」っていうところで攻めてみようと思います。で、早速ですが、最近知った隠れ家的なラーメン&餃子屋「心華」さんに本日足を運んでみましたので、こちらのレポートをどうぞ!

心華(ラーメン&餃子)/笠間市

さてさて、今日のランチは久しぶりの外食となりました。最近ずっとラーメンを食べたかったんですけど、土日になると溜まってた疲れを一気に解消したくなってしまうせいか、スーパー銭湯に行ってみたり家で昼寝してしまったりでして…。今日は意を決して最近知った「心華」というラーメン&餃子屋さんに行ってみました。

ラーメンは2種類。普通のラーメンとチャーシューメンのみです。今日行った時にはすでにチャーシューメンは売り切れていて、普通のラーメン大盛りと餃子を注文。本当はライスが食べたかったんですけど(無類のラーメンライス好きなもんで)、ライスは無いようで、代わりに餃子を勧められました。でも、餃子は注文して正解!

ラーメン!

で、実際に食べたラーメンはこちら。

いや〜、久しく食べてないとっても上品なラーメンです!

スープは昆布煮干し、それとオーブンで焼いた生姜がベースらしく、お店のおかみさん(?)が丁寧に説明してくれました。なるほど、確かに魚介ベースではあるんですけど、透き通ったスープからも分かるようにそんなに濃い味ではなくて、どちらかというとスッキリとした醤油味に仕上がってます。これなら、脂っこいのが苦手な人でもさらっと食べられますね。

で、後から効いてくるのが生姜。食べ進めれば進めるほど、体がポカポカと暖かくなって、全部食べ終わる頃にはスープの暑さも絡まって一気に汗が出てきました!お店の中はクーラーが効いてるのに、何故か汗をダラダラかくという結果に…(^^;

麺は細縮れ麺って感じですかね。細いんで極端な麺のコシは無いですけど、細麺にしてはそこそこしっかりした麺で、あっさりしたスープにきちんとマッチしてました。

チャーシューは、とにかく厚い&デカイ!

トロトロにとろけてしまうタイプではなく、しっかりとした肉の歯ごたえがあります。ボクは肉の食感がきちんとある、この手のタイプのチャーシューの方が好きです!!

餃子!

さて、続いては餃子。

写真じゃ分からないかもしれないけど、とにかくデカイ!

これ、実際には握りこぶし…まではいかないけど、その半分以上はあるビッグサイズですよ。机に運ばれてきた瞬間はちょっとビックリしますね。

肝心な味はというと…これはかなり美味い!

餃子というよりも肉まんに近い生地で、ニンニクがたっぷり入った野菜中心の餡が所狭しと詰まってます。これ、生地がカリッとしてて、揚げ餃子みたいな感じになってます。5個1皿になってますけど、全部一人で食べようとしたら多分ラーメンは全然お腹に入らないかと。(^^;

餃子もこの1種類、野菜餃子しかないけど、これだけ美味きゃ十分です。おそらく、この店はリピート決定ですね!

肝心のお店の場所はこちら。

看板が出てないんで、迷わないようにナビに設定してからお店に向かうことをオススメしますよ!

終わりに

いや〜、やっぱりラーメン&餃子って最高ですな〜!!っていう一言に尽きます。笑

今日はこれ以上余分な言葉で締める必要はありませんね〜。

それではまた。

【グルメ情報】麺家ふじひろに行ってきた!(お久しぶりの訪問)

皆さん、こんばんは。

今日はこんな時間からの投稿になります。本当は眠い…今すぐにでも寝てしまいたい。だけど、好きなことをして生きるためには、やりたいことをやる!ただそれだけです!(心屋仁之助さんの本に完全に感化されちゃってます。)

で、心屋仁之助さんの名前を出しておいてなんですが、今日は『「好きなこと」だけして生きていく。』の第3章について語っていこうかとも思ったんですが、あんまり真面目すぎるネタを書き続けるのもボクの性に合わないんで、今日は一息ついてラーメンの話題を。

「麺家ふじひろ」に行ってきた!

先日…といっても何ヶ月か過去に遡ってしまいますが。(^^;

お久しぶりに麺家ふじひろに行ってきました。ここは本当に出来たての頃に行ったのと、2年ぐらい前のサッカーの試合をやった後にふらっと足を運んだのぐらいで、あんまりお店に対しての執着心もなかったんですが、いつの間にやら2号店まで出来てて、ちょっとビックリしました。

あ、ちなみにボクが行ったのは1号店の方…だと思います。

「麺家ふじひろ」の場所

場所はこちら。

水戸市の国道6号から海側にちょっと外れたところにあります。道沿いの結構目立つところに看板があるんで、まず間違いなく1発でたどり着けると思いますが、たどり着けない人は、ちょっと歩行音痴?笑

近くに「麺処 門つる」っていう有名店もあるんで、なかなか厳しいんだろうなぁなんて思いきや、2号店までちゃっかり出しちゃってるところを見ると、それなりに儲けてはりまんなぁ、ふじひろはんっ!

肝心なラーメン画像

さて、肝心のボクが食べたラーメン画像がこちら。

これがボクが食べた普通の醤油ラーメンです。

まぁ、普通といっても見た目で何と無く想像がつくように、本当にノーマルな醤油ラーメンではなくて、豚骨魚介系ラーメンです。豚骨ベースのスープに魚粉がたっぷり乗っていて、中太麺によく絡むスープになってます。麺のコシ、歯ごたえもちょうど良いモチモチ感で、突拍子もない高い評価にはなりませんけど、安定&安心できる美味しさがあります。

ちなみに、写真にほんのり写ってますが、ボクがラーメンを食べる時には十中八九ラーメンライスになります♪

ここはラーメンもさることながら、コーヒーと杏仁豆腐の安さがとにかく際立ってます!

なんと…

コーヒー:50円!

杏仁豆腐:50円!

コーヒー&杏仁豆腐のセット:なんと80円!

そう、これだけでお得感が満載なんです!!

さらには、コーヒー自体も決して粗悪なものを提供している訳でもなければ、お代わりも何杯も出来ちゃうし、杏仁豆腐も50円には相当美味しい杏仁豆腐が出てきます。コスパで考えたら、満足度はかなり上を行きますね。

2号店の方には行ったことないですけど、このコーヒー&杏仁豆腐だけでも、この店はオススメに値しますので、近場に住んでる方はぜひ一度足を運んでみてくださいね〜。(勧めてますけど、ボクはお店の関係者ではありませんよ〜。)

終わりに

最近外食してないんで、お店情報がなかなか共有できません!

本当なら、時間に余裕がある時にでも、ちょっとリッチに外食したいなぁなんて思ってるんですが、最近色々と忙しくて…。

でも、直近で外に食べに行きそうな予感がするので、その時にはみんなに喜んでもらえるお店情報を提供しますんで、今しばらくお待ちを。

それではまた。