【日本の美を求めて】金沢にある日本を堪能してきたよ!(Part5 兼六園を歩く)

皆さん、こんばんは。

週末ブロガーのマッサーです。日付変わって今日は週末の金曜日。いわゆる「花金」ってやつですね!(まぁ今時の人は言わないんでしょうが、ボクは既に40歳を過ぎているので、平気で言います。笑)

週末といえば、今週末はいよいよ衆議院選挙ですね。皆さん投票には行かれますか?ボクは既に期日前投票を済ませてきましたよ。今回の衆議院選挙は正直かなり迷いましたが、一応自分で納得のいく候補者に投票していたつもりです。皆さんもきちんと投票には行きましょうね。「オレひとりの票が増えたところでなぁ…」なんて思ってる人、その1票がもしかしたら日本の運命を変える1票になるかもしれないですよ!

ちなみに、今はWEBでこんなサービスもあるので、誰に(どの政党に)投票するのか決めかねている人は使ってみてはいかがですか?

さて、今日は金沢でもっとも有名な場所「兼六園」をご紹介しますね。

兼六園

言わずとしてた日本三名園のひとつ「兼六園」です。場所はこちら(って、これも言わずと知れたって感じですかね?)

先日紹介した金沢城公園のすぐ南に位置する兼六園。こちらも金沢城公園に負けず劣らず風光明媚なところです。ボクが住んでいる茨城にも、日本三名園のひとつ「偕楽園」がありますが、そことはまた違った魅力がいっぱいありました!

そもそも、兼六園っていう名前、どうしてつけられてたかご存知ですか?

「庭園では六つのすぐれた景観を兼ね備えることはできない。広々とした様子(宏大)を表そうとすれば、静寂と奥深さ(幽邃)が少なくなってしまう。人の手が加わったところ(人力)には、古びた趣(蒼古)が乏しい。また、滝や池など(水泉)を多くすれば、遠く(眺望)を眺めることができない」そして、「この六つの景観が共存しているのは湖園(こえん)だけだ」という話があるのですが、兼六園は、この湖園に似つかわしく、全て兼ね備えるのが非常に難しい六つの景観(六勝)を見事に兼ね備えているという理由から、その名を与えられたんだそうです。

兼六園 江戸町通りで昼食

兼六園の紹介から始まるかと思いきや、いきなりの食べ物テロ。笑

こちらは、兼六園江戸町通りで食べた「治部煮ラーメン」なるものです。スープ…というか、治部煮をベースとしたラーメンになります。味は治部煮なんで、甘くトロッとしたスープになりますが、その中にラーメンの麺が忍んでいるという、関東では到底味わえそうにない珍しいラーメンです。もちろん、美味しかったですよ!

治部煮を食べたの初めてだったんで、この甘い治部煮にラーメンが入っていることに衝撃を覚えました(^^;

内橋亭(うちはしてい)

霞ヶ池の西南岸に設けられた水亭が、写真奥に見えると思います(ちょっと小さいですが…)

これは、蓮池馬場の馬見所に建てられていたものを、明治7年(1874)、現在の場所に移築したんだそうです。石脚で支えられたこの亭は、まるで水面に浮かんでいるように見えて、見る人の誰もが魅了されると思います。写真では分かりづらいですが、実物はもっと素敵です!

す、すみません!

松しか書けず…何とも恥ずかしい(^^;

でも、どうしても見てもらいたくて写真載せてみました。この水面までせり出している松の枝があまりにも見事で、見た瞬間は言葉すら出ません!

時雨亭からの眺望

兼六園の中にひっそりと佇んでいる建物で、中で抹茶をいただきました(もちろん有料です!)

ここからの眺めもとても素晴らしく、思わず息を飲んでしまうような、日本の良き風景って感じです。写真じゃ分かりづらいと思いますが、奥の方には小さな滝があって、それもまた風情があって良かったです。

金沢城公園といい兼六園といい、金沢には素晴らしいところが街中に点在してます。本当に羨ましい…。

終わりに

ここまでは風光明媚な金沢の街を見てまわりましたが、この後訪れたのは21世紀美術館。こちらは近代アートがメインの美術館で、ここも凄く良かったです!

今と昔の良いところを融合してできている街なんだなって、改めて実感させられました。あぁ、もいちど行きたい!

ではまた。

【茨城グルメ】隠れ家的ラーメン&餃子屋さん「心華」に行ってみた!

皆さん、こんばんは。

完全に週末ブロガーになってしまっているマッサーです。仕事が忙しすぎて、平日更新する暇が全然ありませんっ!仕方ないですよね〜、しがないサラリーマンは頑張って働いてお金稼がないと生きていけません!なので、頑張って働かないで、儲ける仕組みを何とかして考えていこうと思う今日この頃です(^^;

ということで、今日は久しぶりの投稿になりますが、今唯一の楽しみになっている「美味しいものを食べる」っていうところで攻めてみようと思います。で、早速ですが、最近知った隠れ家的なラーメン&餃子屋「心華」さんに本日足を運んでみましたので、こちらのレポートをどうぞ!

心華(ラーメン&餃子)/笠間市

さてさて、今日のランチは久しぶりの外食となりました。最近ずっとラーメンを食べたかったんですけど、土日になると溜まってた疲れを一気に解消したくなってしまうせいか、スーパー銭湯に行ってみたり家で昼寝してしまったりでして…。今日は意を決して最近知った「心華」というラーメン&餃子屋さんに行ってみました。

ラーメンは2種類。普通のラーメンとチャーシューメンのみです。今日行った時にはすでにチャーシューメンは売り切れていて、普通のラーメン大盛りと餃子を注文。本当はライスが食べたかったんですけど(無類のラーメンライス好きなもんで)、ライスは無いようで、代わりに餃子を勧められました。でも、餃子は注文して正解!

ラーメン!

で、実際に食べたラーメンはこちら。

いや〜、久しく食べてないとっても上品なラーメンです!

スープは昆布煮干し、それとオーブンで焼いた生姜がベースらしく、お店のおかみさん(?)が丁寧に説明してくれました。なるほど、確かに魚介ベースではあるんですけど、透き通ったスープからも分かるようにそんなに濃い味ではなくて、どちらかというとスッキリとした醤油味に仕上がってます。これなら、脂っこいのが苦手な人でもさらっと食べられますね。

で、後から効いてくるのが生姜。食べ進めれば進めるほど、体がポカポカと暖かくなって、全部食べ終わる頃にはスープの暑さも絡まって一気に汗が出てきました!お店の中はクーラーが効いてるのに、何故か汗をダラダラかくという結果に…(^^;

麺は細縮れ麺って感じですかね。細いんで極端な麺のコシは無いですけど、細麺にしてはそこそこしっかりした麺で、あっさりしたスープにきちんとマッチしてました。

チャーシューは、とにかく厚い&デカイ!

トロトロにとろけてしまうタイプではなく、しっかりとした肉の歯ごたえがあります。ボクは肉の食感がきちんとある、この手のタイプのチャーシューの方が好きです!!

餃子!

さて、続いては餃子。

写真じゃ分からないかもしれないけど、とにかくデカイ!

これ、実際には握りこぶし…まではいかないけど、その半分以上はあるビッグサイズですよ。机に運ばれてきた瞬間はちょっとビックリしますね。

肝心な味はというと…これはかなり美味い!

餃子というよりも肉まんに近い生地で、ニンニクがたっぷり入った野菜中心の餡が所狭しと詰まってます。これ、生地がカリッとしてて、揚げ餃子みたいな感じになってます。5個1皿になってますけど、全部一人で食べようとしたら多分ラーメンは全然お腹に入らないかと。(^^;

餃子もこの1種類、野菜餃子しかないけど、これだけ美味きゃ十分です。おそらく、この店はリピート決定ですね!

肝心のお店の場所はこちら。

看板が出てないんで、迷わないようにナビに設定してからお店に向かうことをオススメしますよ!

終わりに

いや〜、やっぱりラーメン&餃子って最高ですな〜!!っていう一言に尽きます。笑

今日はこれ以上余分な言葉で締める必要はありませんね〜。

それではまた。

【グルメ情報】麺家ふじひろに行ってきた!(お久しぶりの訪問)

皆さん、こんばんは。

今日はこんな時間からの投稿になります。本当は眠い…今すぐにでも寝てしまいたい。だけど、好きなことをして生きるためには、やりたいことをやる!ただそれだけです!(心屋仁之助さんの本に完全に感化されちゃってます。)

で、心屋仁之助さんの名前を出しておいてなんですが、今日は『「好きなこと」だけして生きていく。』の第3章について語っていこうかとも思ったんですが、あんまり真面目すぎるネタを書き続けるのもボクの性に合わないんで、今日は一息ついてラーメンの話題を。

「麺家ふじひろ」に行ってきた!

先日…といっても何ヶ月か過去に遡ってしまいますが。(^^;

お久しぶりに麺家ふじひろに行ってきました。ここは本当に出来たての頃に行ったのと、2年ぐらい前のサッカーの試合をやった後にふらっと足を運んだのぐらいで、あんまりお店に対しての執着心もなかったんですが、いつの間にやら2号店まで出来てて、ちょっとビックリしました。

あ、ちなみにボクが行ったのは1号店の方…だと思います。

「麺家ふじひろ」の場所

場所はこちら。

水戸市の国道6号から海側にちょっと外れたところにあります。道沿いの結構目立つところに看板があるんで、まず間違いなく1発でたどり着けると思いますが、たどり着けない人は、ちょっと歩行音痴?笑

近くに「麺処 門つる」っていう有名店もあるんで、なかなか厳しいんだろうなぁなんて思いきや、2号店までちゃっかり出しちゃってるところを見ると、それなりに儲けてはりまんなぁ、ふじひろはんっ!

肝心なラーメン画像

さて、肝心のボクが食べたラーメン画像がこちら。

これがボクが食べた普通の醤油ラーメンです。

まぁ、普通といっても見た目で何と無く想像がつくように、本当にノーマルな醤油ラーメンではなくて、豚骨魚介系ラーメンです。豚骨ベースのスープに魚粉がたっぷり乗っていて、中太麺によく絡むスープになってます。麺のコシ、歯ごたえもちょうど良いモチモチ感で、突拍子もない高い評価にはなりませんけど、安定&安心できる美味しさがあります。

ちなみに、写真にほんのり写ってますが、ボクがラーメンを食べる時には十中八九ラーメンライスになります♪

ここはラーメンもさることながら、コーヒーと杏仁豆腐の安さがとにかく際立ってます!

なんと…

コーヒー:50円!

杏仁豆腐:50円!

コーヒー&杏仁豆腐のセット:なんと80円!

そう、これだけでお得感が満載なんです!!

さらには、コーヒー自体も決して粗悪なものを提供している訳でもなければ、お代わりも何杯も出来ちゃうし、杏仁豆腐も50円には相当美味しい杏仁豆腐が出てきます。コスパで考えたら、満足度はかなり上を行きますね。

2号店の方には行ったことないですけど、このコーヒー&杏仁豆腐だけでも、この店はオススメに値しますので、近場に住んでる方はぜひ一度足を運んでみてくださいね〜。(勧めてますけど、ボクはお店の関係者ではありませんよ〜。)

終わりに

最近外食してないんで、お店情報がなかなか共有できません!

本当なら、時間に余裕がある時にでも、ちょっとリッチに外食したいなぁなんて思ってるんですが、最近色々と忙しくて…。

でも、直近で外に食べに行きそうな予感がするので、その時にはみんなに喜んでもらえるお店情報を提供しますんで、今しばらくお待ちを。

それではまた。