【オススメ時計ブランド】TIMEXにニューモデル登場→カッコ良いよ!

皆さん、こんばんは。

今日はここ最近ではありえないくらい早く仕事が終わり、何とか20:00には家に帰ってきました。正直、メッチャ嬉しいですわ〜。あ、明日からはまた残業の日々ですけど。(^^;

さて、最近あまりWEBを見ることも出来なかったんですけど、今日は時間が出来たので久々にTIMEXのホームページを覗いてみました。そしたらビックリ!

Σ(´∀`;)

新しいモデルが登場してるじゃあないですか!!

これがまた結構格好良いので、今日はこのモデルの紹介をしたいと思います。ちなみに、これまで紹介したモデルはこちらですよ〜。(お気に入りのものを紹介するHPを作成しました!)

​To Wear Freedom ​〜好きなものに囲まれよう〜

ステンレススチールキャンパー プラ

 

2017年1月に日本限定1,500本で発売されるとすぐに完売となった『ステンレススチールキャンパーのミネラル風防モデル(ケースバック刻印入り)の後継モデルだそうです。(TIMEXホームページから転載させていただきました。(^^;))

ミリタリー色が強いキャンパーの予約商品見たいですけど…メッチャ格好良いですねぇ〜!

キャンパーは、だいたいケースがレジン素材なんですけど、このステンレススチールキャンパーに限ってはステンレススチールになってて、他のキャンパーよりも見た目に高級感が感じられますね。少々残念なのは、キャンパーシリーズには「インディグロナイトライト」が付いてなくて、例外なくこのステンレススチールキャンパーも装備されていない模様。でも、このフォルムであればインディグロナイトライトが付いてなくても人によっては満足できますよね。

スカイライン

 

お、大人だぁ…ため息が出るようなフォルムです。TIMEXにはちょっと珍しい感じでしょうか。

世界で最も有名な都市、に集まる国際色豊かな人々をイメージした新モデルなんだそうです。(TIMEXのホームページより(^^;))

都会的なデザインと文字盤に施された放射状のパターンが、手首に華やかな印象を与えます!とのことですが、確かにこの模様は時計としては珍しいですよね。ビジネスマンがスーツに合わせるのに、さりげないオシャレになりそうな気がします。今はスーツをきる仕事をしてないので、ボクにはちょっと合いそうにありませんが、出張に行くときには着けたいなぁって思わせる一品です。

終わりに

今回紹介したモデルも、だいたい値段が15,000円程度というリーズナブルなTIMEX。でも、このぐらいの値段でオシャレな時計がつけられるなんて、とってもお得に感じますよね。ものも悪くないし、やっぱりTIMEXは勧めるに値する腕時計です!

それでは。