【茨城の名所】国営ひたち海浜公園で休日を満喫しよう!

皆さん、こんばんは。

最近忙しくて、ブログの更新が不定期になってます。今日も前回の更新から3日が経ってしまいました。やっぱり、毎日更新って難しいっすねぇ。

ただブログを書いてても楽しいんですけど、どうせならちょこっとだけ小遣い稼ぎをさせてもらおうかと思って、Googleアドセンスの広告をや貼らせていただいてるんですが、こうも更新ができないと小遣い稼ぎにもなりません(笑

稼ぐのが目的じゃないんで別に良いんですけど(^^;

さて、今日は茨城の中でも絶対に紹介しておきたい場所の1つでもある「国営ひたち海浜公園」を、実際に撮ってきた写真と共にご紹介しますよー!!

国営ひたち海浜公園(ひたちなか市)

最近、那珂湊おさかな市場を何度か紹介し、今日は国営ひたち海浜公園…ひたちなか市ばっかり紹介しててゴメンなさい。でも、やっぱり良いところは良い!!

ということで、那珂湊おさかな市場関連記事はこちら。

先日、久しぶりにお邪魔させていただいた時の写真と共に紹介していきたいと思います。が、この公園、国立だけあって結構な広さがあります。ということで、全部は回れていないので、今回は足を運んだ「みはらしの丘」と「みはらしの里」についてになります。

みはらしの丘

公園の東側って直ぐに海が広がっているんですけど、この「みはらしの丘」はそんな海側にある小高い丘になります。全面に広がる緑の木は「コキア」の木なんですけど、丸い背の低いコキアの木が所狭しと植えられてます。これ、夏なんで綺麗な緑が目の前に広がってますけど、これが紅葉の時期になると真っ赤に染まるんです。例えばこんな感じ。

 

コスモスと紅葉したコキア(国営ひたち海浜公園HPより)

 

手前はコスモスですね。奥の真っ赤なのがコキアです。どうです、一面コスモスの白&ピンクと、コキアの真っ赤な紅葉で埋め尽くされるんですよ。かなり圧倒されますんで、出来れば紅葉の時期に行ってもらいたいです。

ちなみに、今は夜にコキアのライトアップをしているみたいです。

コキアのライトアップ(国営ひたち海浜公園HPより)

青々としたコキアのライトアップ、綺麗ですね〜!8月27日までやってるので、今ならまだ間に合いますよ。(と言っても8月27日って明日なので、急いで行ってみてくださいね!)

ちなみに、春にはネモフィラが丘いっぱいに咲き乱れます。これも圧巻です!

一面に咲くネモフィラ(国営ひたち海浜公園HPより)

みはらしの里

こちらは、「みはらしの丘」の麓にある「みはらしの里」になります。綺麗に咲いたジニア越しにみる里の風景は、ヨーロッパの花畑と日本の原風景が見事に融合した素晴らしい景色になってます。この奥に写っている古民家では、竹とんぼ作りとか紙芝居の読み聞かせとか、色んなイベントがやっているので、お子さん連れで来ても楽しめると思いますよ。

みはらしの里

国営ひたち海浜公園の場所

国営ひたち海浜公園へのアクセスは、都内からであれば常磐道〜北関東自動車道~常陸那珂有料道路と乗り継ぎ、ひたち海浜公園ICで降りて直ぐになります。常磐道に乗ってからは、早ければ1時間ちょっとで着くと思いますよ。結構気軽に足を運べるんじゃないかなって思います。

近くには那珂湊おさかな市場アクアワールド茨城県大洗水族館もあるので、遊びにくるには丁度良いですよ。夏休み期間もあとわずか。家族で遊びに来れば良い思い出になると思います!

最後に、国営ひたち海浜公園のHPはこちらになります。ぜひ参考にしてみてくださいね。

終わりに

夏も終わりに近づいてます。海風が心地よく感じることができるこの季節に、茨城の自然を堪能してはいかがでしょうか?(って完全に観光大使目線で語ってます(笑))

 

【茨城の名所】美味しい魚を食べたよ!『食い処 くりたや』(那珂湊おさかな市場)

皆さん、こんばんはー。

今日も仕事が忙しかったですが、なんとかブログを書く時間ができたので、頑張って更新してみようかと思います。

にしても、今日は暑かったですねぇ。最近低い気温が続いてたんで会社に行くのも結構楽だったんだけど、さすがに今日は朝から汗だく!こんなんじゃ会社に着く前にトロけちゃいますって。勘弁してくださいよー、お天道さん。(^^;

さて、今回は先日のブログにも書いた通り、ちょいとグルメ情報を1つぶっこんでみようかと思います。笑

食い処 くりたや(ひたちなか市)

先週末に、ひたちなか市にある『食い処 くりたや』さんに行ってきました。ひたちなか市にあるっていっても、那珂湊おさかな市場のすぐ隣なんで、ひたちなか市の本当に外れって感じですね。ということで、場所はこちらになります。

場所(地図)

思いっきり那珂湊おさかな市場の隣にあるんで、駐車場もおさかな市場の100円パーキングを使わせてもらうのがベストですね!

まぁ、ここまできたらおさかな市場の回転寿司っていうのも候補としてはあるんですけど、ちょっとお高めなんですよね〜。もちろん、ネタはでかいし新鮮なんで「このネタでこの値段なら納得!」っていうことにはなるんですけど、寿司だと結構な量を食べちゃって、トータルの値段が結構いってしまうんで、くりたやのような定食屋で決まった量を食べた方が安上がりになりますね。

さて、お店の外観ですが…スミマセン、写真撮るの忘れました。(^^;

ということで、外観や他の人が撮った写真、口コミなんかはこちらを参考にしていただければ。

店舗情報(食べログより)

もちろん、ここに書いてある口コミなんかは良いことも書いてあれば悪いことも書いてあるので、まずは気になったら自分の足で確かめてみるのが一番だと思います。が、ここは管理人マッサーのブログなんで、ボクが思ったことをそのまま書きます。

実際に注文した「なかおち・いくら丼」

さて、こちらが実際にボクが注文した「なかおち・いくら丼」になります!

ちょっと写真の撮り方が悪かったんで、丼ものが少し寂しく感じます。店員さん、うまく写真が撮れなくてゴメンなさい。その分、文章で美味しさを伝えますから!

さて、まず感動したのは写真右下のお味噌汁。海藻類が結構たくさん入ってて、磯の香りがしっかりと感じられる味噌汁です。これは絶品!

そして左上のイカの煮物。これもしょっぱすぎず、甘すぎず、ちょうど良い味付けで美味しかったですよ。冷えているのに全然イカが硬くなってなくて、ご飯のお供、そしてお酒のお供にもピッタリに感じました。(といっても、車で行ったんでお酒は飲んでないですよ。)

もちろんメインのなかおち・いくら丼も最高でした。写真では分かりませんけど、実はなかおち結構乗ってます!上から平面的に撮ってしまったんでそんな感じに見えちゃいますけど、横から撮ったら上にきちんと盛り上がってるのが分かります。(じゃあ横から撮れよ!って?…そこはスミマセン(汗))

なかおちは新鮮が故に全然生臭くなく、しっかりとした赤身の味を堪能できます。いくらもたくさん乗ってて、口の中でブチブチ感を思う存分味わえるので、とっても贅沢な気分になれますね。ただ、残念ながらお米が少し冷えて硬くなってしまってたので、冷えてもご飯がふっくらするような工夫が何かあればより良いかなと思いました。ここは今後に期待ですね♪

いずれにせよ、味はとても良かったんで、また行っても良いかなって思います。

那珂湊おさかな市場に行くと、だいたい回転寿司食べちゃうんで、こういう定食屋もたまには良いもんですよ。

ちなみに、ボクのオススメは「海鮮丼」です。食べてないのに推してますが、実際に食べてる人の海鮮丼を見て、色んな種類の海鮮が所狭しと乗っかっている姿がとっても豪勢に見えました。もちろん、その人はとっても美味しそうに食べてたんで、次に行った時はボクもこれ食べます!

終わりに

あぁ、うまいもんって、食べると幸せになりますよね〜。

また時間とお金があれば、美味しいものを食べに行ってこようっと。これ、良いストレス発散になりますよ!

それではまた。

追伸)前回、那珂湊おさかな市場に行った模様はこちら。

【茨城の名所】美味しい魚を食べよう!『那珂湊おさかな市場』(ひたちなか市)

皆さん、こんばんは。

どーも、お久しぶりです!

最近、平日は仕事が忙しく、休日はお盆でこちらも忙しく、ブログが更新できていませんでした…orz

今日はようやく早めに仕事あがれたので、久しぶりに自分のPCに向かってキーボード打ってます。あぁ、仕事では死ぬほどキーボード打ってるけど、このマッタリといろんな事に思いを馳せながら打つのって、自分で好きなことやってるなぁっていう実感が持てて気持ち良いです!(^^;

これからもまだまだ仕事にプライベートに忙しい事になるので、更新は不定期になります。しばらくネットの世界から離れるかもしれませんが、ボクの事忘れないでくださいねぇ〜〜〜。

さて、今日は久しぶりに先週土曜日に行った、茨城の中では観光客がかなり訪れるスッポトを…違った、スポットをご紹介します。

那珂湊おさかな市場

茨城県民なら一度は行ったことある人が多いと思われる「那珂湊おさかな市場」。土日、祝日になると地元の人から県外の人まで、安い魚美味しい魚を求めて集まってきます。

ちょっと天気が悪くて暗い写真になっちゃいましたが、先週土曜日のおさかな市場です。連休の中日だったんで、いつもの混雑ぶりと比べると少し人が少なかったように思いますが、この日もたくさんの人が集まっていました。

ここの市場の良さは何と言っても

  1. お魚が新鮮で安い!
  2. 魚屋に併設されている回転寿司屋のネタが大きくて旨い!
  3. 「アクアワールド茨城県大洗水族館」と「国営ひたちなか海浜公園」の間に位置し、レジャーを楽しむついでに寄れる!

というところです。

オススメポイント① お魚が新鮮で安い!

魚が新鮮で安いのは、おさかな市場なんだからある意味当たり前。じゃないとおさかな市場の意味がないですからね。でも、本当に美味しい魚が売ってます。刺身はもちろんのこと、売っている干物がまた旨いのなんのって。特にお気に入りは赤魚の干物で、とにかくが乗ってて味も濃厚。まさに「絶品」っていう呼び名が似合います。

はい、こんな風に岩牡蠣も売ってて、その場で食べることもできます。これ、いつも結構な行列ができてるんですよ。(写真では全然分かりませんが…汗)

魚屋さんの中はこんな感じで売ってます。ちょっと恥ずかしくて大っぴらに写真を撮ることができなかったので今一歩な仕上がりになっちゃってますが、少しでも雰囲気を味わってもらえればありがたい限りです。

ほい、もう一枚!

オススメポイント② 魚屋に併設されている回転寿司屋のネタが大きくて旨い!

そんな魚が売っている市場だからこそ、併設されている回転寿司がまた旨い!ネタは新鮮で大きいんで、食べ応え満点ですよ。ただ、100円寿司ではないので少々お高く感じるかもしれません。それでも、一度はここで食べることをオススメします。あっ、ランチはとにかく混んでるんで、ある程度待つことは覚悟してくださいね。

オススメポイント③ 関東近郊の足を延ばし易い地域にある!

で、加えてこの立地。一応関東にあるので、都心からも車で1時間半もあればこれるし、ひたちなか海浜公園で遊んだ後に寄っても良いし、大洗水族館に行ったついでにお土産見に行っても良いし、とにかくレジャースポットから近いところにあるんで、寄り易いと思いますよ。

車で行くにしても、近くに高速おインターがあるので都心からなら1時間半程度で到着します。十分に足を延ばせる時間ですよね。常磐道+北関東自動車道ですぐに着いちゃうので「来週末どこかに遊びに行こうか!?」ってなった時に、この大洗からひたちなかのスポットを候補に挙げても良いんじゃないでしょうかね〜。っていうか、ぜひ候補に挙げてくださいっ!!

ちなみに、港だけあって海に面しているところにおさかな市場があります。こちらはそのおさかな市場の駐車場から海を撮った写真です。まぁ、こんなところにあるよーっていうことで。

参考までに、那珂湊おさかな市場のホームページをご紹介しておきます。

終わりに

茨城って何にもないイメージが強くて、いつも魅力のない県1位、2位を争ってますけど、実は結構見所あるんですよ。このブログで今後も色々紹介していこうと思うんで、ぜひ皆さん茨城に興味を持ってくださいね!!

それではまた。